業界:海外向け通販

作業時間削減 輸送費削減 作業の標準化 規格外ケース製造可能

ジャストサイズで高額な海外輸送費を削減!

高額になりがちな海外向け出荷物の運賃。ボックスオンデマンドを導入することで、輸送費削減はもちろんのこと、箱手配の手間削減や輸送事故の防止効果も得られました。

課題

● 隙間に緩衝材を詰めて大きな箱で発送すると、「運賃がもったいない」とクレームを受けてしまった

● 大型商品の取り扱いが多く、ダンボール箱の調達コストが高くなっている

● 規格外サイズのダンボール包装作業は、人によって作業時間や仕上がりに違いが出てしまう

導入効果

★ 大物や長尺の商品も無駄なく包装でき、輸送費を削減してお客様満足度アップにつながった

包装・梱包作業の効率が向上し、規格外ダンボールの調達費が削減できた

★ 誰でも適切なサイズの箱を簡単に作成することができるようになり、作業の標準化が叶った


課題

日本から海外へ商品を出荷する通販会社。商品サイズよりもふたまわりほどサイズの大きな箱に入れて緩衝材を詰めて発送すると「運賃がもったいない」とクレームが発生(運賃はお客様負担のため)。できるだけコンパクトに梱包しようとすると、ダンボール加工に時間がかかり仕上がりも人によってまちまちとなっていました。また、大型の商品をダンボール梱包する時には外部のダンボール会社に小ロットで注文することになり、資材調達コストも高いことが課題でした。


導入マシン

・MIDI COMPACK(シート切り出し)


導入のポイント

商品サイズに合わせて、長尺方向エンドレスのダンボールシートPATADANを加工し、自転車や大型絵画、タイヤ、バンパー等、規格外サイズの商品を適切に包装することができるようになりました。ボックスオンデマンドの製品特徴を存分に活用いただけ、様々な点でメリットが出ております。


導入効果

ボックスオンデマンド導入により、輸送費削減だけでなく、ダンボール資材手配の手間削減輸送事故の防止効果も得ることができました。

ダンボール箱を、必要な時に必要なサイズで、即座に簡単に製造できるようになりました。小ロットのダンボール資材を外注する必要がなくなり、資材調達コストが削減できました。

海外向け輸送なのでサイズダウンによる運賃メリットが大きく、無駄のない包装がお客様の満足度アップにもつながりました。

国内に比べて輸送事故のリスクが高い海外向け輸送ですが、ボックスオンデマンドで商品に合わせて箱の仕様を簡単に選択でき、商品ジャストサイズの箱で包装できることで、輸送事故を防止する効果も得られました。

お問い合わせはこちら

会社名 :
氏名 :
E-mail:
電話番号 :
お問い合わせ内容 :
認証コード: