パノテック社(PANOTEC)について

ボックスオンデマンドマシンのメーカーであるPANOTECは、1986年にイタリアで設立されて以来、製品の品質によって市場競争力を確立してきました。「ジャストなタイミング」に「ジャストなサイズ」で「ジャストな分だけ」の箱を作製するボックスオンデマンドシステムを初めて創り出し、特許を取得いたしました。

PANOTECの包装機械は、ダンボールを必要とするあらゆる被包装物に、必要とするその現場で、ジャストサイズの箱を作製します。このことによってダンボール箱の余分な在庫を削減し、包装資材の管理を簡素化することができます。ひいてはダンボール資材の在庫スペース削減、管理にかかる時間の節約に貢献し、こうして節約されたスペースや時間が生産性の向上・包装プロセスの効率化につながっていきます。

ボックスオンデマンドマシンとその関連装置によって、FEFCOの箱モデルはもちろんのこと、お客様のニーズに合わせた特殊形状の箱もオンデマンドで作製可能です。基本的な形状であれ特殊形状であれ、それぞれの箱はまるで最初からその商品のために作られた箱のように被包装物にジャストなサイズでできあがるため、使用するダンボールの量は無駄がなく最小限に抑えられます。ジャストフィットする包装によって余分な緩衝材は不要となり、包装サイズが縮小することで輸送コスト削減にもつながります。

PANOTECのビジョンは、お客様に高品質の製品と最先端の技術を提供し、イタリア製の機械を世界中に展開することです。私たちはお客様を第一に考え、日々課題に取り組み、世界中で即座に対応していく準備が整っています。

Panotec Srl
Via G. Polese n. 2 31010 Cimadolmo (TV) ITALIA